ビジネスホテル来山南館

写真:ビジネスホテル来山(22)

大阪府大阪市西成区太子1-3-3
TEL 06-6647-2195

JR新今宮駅、地下鉄動物園駅前より徒歩2分

宿泊料金(一例) シングル 2,000円

海外からの旅行者多く、サロンで国際交流も!?なホテル。


[タイプ] 和室3畳・洋室(シングル)/和室・洋室(ツイン)

[部屋] テレビ、ビデオデッキ、冷蔵庫、個別空調、ハミガキセット、タオル、バスタオル、浴衣、スリッパ、ドライヤー(一部) 、ファックス(一部) 、ズボンプレッサー(貸出) 、電気スタンド(貸出) 、アイロン(貸出) 、湯沸かしポット(貸出)

[館内] 大浴場(男女別)、サウナ、自動販売機、コインランドリー(有料) 、貸自転車、ミニキッチン、パソコン利用可(サロンに3台)、ファックス送信可、宅配便、会議室(別棟)、レンタルビデオコーナー、冷蔵庫(共用の大きなものがサロンに一台)、テレビ

[公式サイト] あり

[インターネット] ロビーにパソコン3台(無料)

[女性専用フロア] あり

このホテルもおすすめ。若い外国人観光客が多数宿泊していて、バックパッカー宿のようなサロンの雰囲気が楽しめるホテル。地下鉄「動物園駅前駅」・JR他「新今宮駅」から徒歩1〜2分程度で、大通りから細い通りにちょっとだけ入ったところ。
JR新今宮駅をでたあたりから、建物と看板も見えるので迷うことはないはず。建物は「南館」と「北館」にわかれていて、フロントもそれぞれ別だが、一階の奥のほうの扉でつながっている。南館のほうには、ソファやテーブル、テレビ、キッチン、冷蔵庫、パソコンなどがあるサロン風なスペースがあり、旅行者同士が夜集まって情報交換などする談話ルームのような感じにもなっている。自分が訪れた時には韓国人が多く、ハングル語で盛り上がっていた。キッチンで野菜など茹でてカレーを作っていたりする人の姿も。
部屋はいろいろなタイプがあり、四畳半の和室のほか、ベッドが設置されたツインの洋室も。和室は普通だが、洋室のほうは白木のベッドで(無印良品だったか?)なかなかおしゃれな感じ。お風呂は、南館と北館それぞれにあるため、片方がずっと男性専用・片方が女性専用となっており、いつでも入れるのがうれしい。
ロビーには、デスクトップパソコン2台とノートパソコン1台があり、LANケーブルもたくさん転がっていて、持ち込みパソコンを接続することができる。無線LANもあったようだが、こちらは確認しなかった。もしかしたら自分の部屋でも無線LANによるインターネット接続できたのかも。またフロントの前にはビデオがびっしり並んだ本棚があり、自由に部屋に持っていって見ることができるとのこと。24時間出入り自由というのも珍しい。ロビーでは朝方コーヒーが無料で飲める。

予約はこちらから

楽天トラベルじゃらん.netベストリザーブ

ビジネスホテル来山南館

ビジネスホテル 来山南館
ビジネスホテル来山南館 ビジネスホテル来山南館

ホテル写真(2008年2月撮影)

写真:ビジネスホテル来山(23)

大通りからちょっとだけ入ったところにあるので、周辺はとても静か。駅からも非常に近い(JR新今宮駅をでたところから、建物上部の看板が見える)。

写真:ビジネスホテル来山(3)

ビジネスホテル来山南館と北館は、実は同じ建物。でも入り口はわかれていて、フロントもそれぞれ。

写真:ビジネスホテル来山(2)

割と細長い建物。

写真:ビジネスホテル来山(4)

フロントの正面には、ビデオがぎっしり詰まったスライド式の棚。これらは借りて部屋で見ることができる。

写真:ビジネスホテル来山(6)

フロントを少し奥に行くと、ロビーというかサロンのようなスペースがあり、ここがなかなか快適。

写真:ビジネスホテル来山(7)

キッチンもちゃんとしたものがついている。ここでブロッコリーやかぼちゃをゆでて、レトルトカレーにトッピングして食べている女性もいた。大きな冷蔵庫もついている。

写真:ビジネスホテル来山(8)

シングル和室3畳間の部屋。

写真:ビジネスホテル来山(13)

玄関部分の横に冷蔵庫とテレビがおかれていた。テレビの下にはビデオデッキも。

写真:ビジネスホテル来山(15)

空調。かなり強力。

写真:ビジネスホテル来山(16)

タオルとバスタオル、あと薄手のバスローブ。歯ブラシセットはミニテーブルの上にあった。

写真:ビジネスホテル来山(14)

窓からの眺め。右側にはフェスティバルゲートが、左下のほうにはJR新今宮駅と線路が見える。確かこの時の部屋は8階だったと思う。

写真:ビジネスホテル来山(9)

こちらはちょうどルームクリーニングしてる最中で扉が開いていた、洋室ツイン。

写真:ビジネスホテル来山(10)

白木のベッドがお洒落。部屋全体がとても新しい感じだった。フロアの中で、いくつか扉が開閉できないようになっているところは、どうやらシングル2室をつなげてツインに改造したところのようだ(決して開かずの部屋になっているわけではない)

写真:ビジネスホテル来山(11)

通路。

写真:ビジネスホテル来山(38)

各フロアにある洗面所は、トイレの一角に。

写真:ビジネスホテル来山(12)

一階にもあるが、各階にも電子レンジが置かれていた。

写真:ビジネスホテル来山(17)

写真:ビジネスホテル来山(18)

写真:ビジネスホテル来山(19)

写真:ビジネスホテル来山(21)

一階の通路の壁には、観光地案内が英語などでかかれたものがたくさん張られていた。いろいろ賑やかに飾り付けされていて、ちょっとユースホステル的な雰囲気が楽しいホテルだ。

写真:ビジネスホテル来山(22)

サロンスペースは、手前側にデスクトップパソコン2台が置かれていて、テーブル、ソファとなっている(ソファの近くに机があり、もう一台ノートパソコンがあった)。自分が訪れた時には韓国からの旅行者が多く、日本語ぺらぺらな人もいて、日本人の宿泊者と盛り上がったりもしていた。

写真:ビジネスホテル来山(35)

デスクトップパソコンの横には、LANケーブルがにょろにょろ。これをひっぱってきて、テーブル席で自分のパソコンをネット接続してもいい。壁の掲示によると、無線LANも使えるらしい。

写真:ビジネスホテル来山(26)

うれしいのは、南館と北館それぞれの一階にある大浴場が、それぞれ男性用・女性用になっているので、男女交代制ではなく、夜と朝の決められた時間ならいつでも自由に入れるということ。

写真:ビジネスホテル来山(24)

ちゃんと鍵のついたロッカーもある。ちなみに格安ホテルだとこれがない場合も多く、その時は部屋の鍵を含む貴重品管理が必要になってくる。

写真:ビジネスホテル来山(25)

ドライヤはここでも使える。

写真:ビジネスホテル来山(20)

大浴場の隣はコインランドリー。

写真:ビジネスホテル来山(29)

この時は、南館の大浴場が女性用になっていたので、北館への通路には「男湯」のれん(実際には、これをくぐると北館の通路があるだけ)。背中合わせに「女湯」ののれんがかかっている。

写真:ビジネスホテル来山(36)

モーニングコーヒーのサービスは、朝7時から11時まで。



ここも、「ビジネスホテル中央」と並び、なかなか快適なホテルだった。線路から離れていて音も気にならないし、特に部屋でネット接続が必要とかいうのでなければ、ここもオススメ。今度は洋室に泊まってみたい。

予約はこちらから

楽天トラベルじゃらん.netベストリザーブ

ビジネスホテル来山南館

ビジネスホテル 来山南館
ビジネスホテル来山南館 ビジネスホテル来山南館

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。